子宮筋腫。私の症状と手術による治療体験記
はじめに - ご挨拶

私が子宮筋腫の手術をしたのは今から数年前の2006年になります。「手術を受けた方が良い」と言われた時はとてもショックで、インターネットで情報収集したり、実際に治療を受けた方に色々話を聞いたりしました。

その後、地方のセカンドオピニオンの病院で腹腔鏡手術をする事になります。地方の病院に通うには片道5時間以上もかかるため、前日から移動を余議なくされました。

肉体的にも精神的にも辛い時期が何度もありました。家族や友達との関係性を見つめ直す機会もありました。そんな私の体験が、現在子宮の病気で悩んでいる皆様に少しでも役に立つことがあればこんなに嬉しいことはありません。